若い女性の乾燥肌って?

高校生や20代前半の若い女性でも、顔が粉が吹いたようにガサガサになって、ひどい乾燥肌で気になって悩んでいる女子も多いものです。
若い肌をそこまで荒らしてしまう原因には、どんなものがあるのでしょうか。

まず考えられるのは、偏食です。
友達といつも寄ってしまうファーストフード店や、毎日交換しているお菓子。

お菓子が夕食になっている若い女性も現実には多いですよね。
そんな食生活が乾燥肌の原因になっていることがあります。

ニキビを気にして、顔の皮脂を取り過ぎるスキンケアも心配されます。
とにかく「さっぱり」「オイルフリー」がニキビには良いとばかりに、ドラッグストアで洗顔フォームやさっぱり化粧水を購入して使用していることが、肌荒れの原因になっているケースも多いのです。
口コミや友人のオススメであらゆる手頃な化粧品を手当たりしだい使うのも、肌には良くありません。

若い方で乾燥肌に陥ってしまっている方は、皮脂を取り過ぎていないか、お菓子やファーストフード、ジュースばかりを摂取していないか…という点を振り返ってみてください。

コメントを残す