乾燥肌を予防するお手入れの仕方

乾燥肌の手入れは、①保湿②角質層の乱れを整える③刺激を与えない、ことがポイントでしたね。
ここでは「顔」の乾燥肌の手入れ法についてご紹介したいと思います。

保湿は、継続的に日々行うことが大切です。
お手持ちの乾燥肌化粧水でローションパックを洗顔後に毎日3分間行うだけでも肌はずいぶんと潤います。

乾燥肌の方は、角質層が乱れ、水分が蒸散しやすくなっている状態に陥っていますので、「かゆみ」や粉がふくのです。

ところで肌が新しい細胞に生まれ変わる周期(ターンオーバー)は、28~48日程度だということをご存じでしたか?ですので、ご自分の乾燥肌に合ったスキンケアアイテムを見つけたら、その期間を意識して手入れすることも必要です。

しかし使用中に赤くなったりブツブツが出来るなどのトラブルが出たらすぐ使うのを中止してくださいね。

化粧落としはジェル・乳液タイプの低刺激性クレンジング料を使い、洗顔の時に過度な刺激を与えないように優しくそっと洗うように心がけましょう。

コメントを残す